私たちについて

Club Canaryチームの紹介

Club Canary teamは、冒険とアウトドアへの同じ情熱を持つ、さまざまな国の若者たちのグループです。彼らは温暖な気候と活発なスペイン文化が好きで、テネリフェ島に集められました。

Club Canary エクスカーション会社は、テネリフェで休暇を過ごされるお客様に最高の品質とサービスを提供するために設立されました。プラザ・デル・ドゥケにあるオフィスでは、お客様をお迎えしていますが、ウェブサイトでもすべてのエクスカーションを簡単にご予約いただけます。お客様が休暇に入られる前に、喜んですべての手配をさせていただきますので、あとはテネリフェでの休暇をリラックスしてお楽しみください。

Schijvens Club CanaryのCEO

Roy Schijvens

CEO兼創業者

Roy Schijvensは、Club Canaryツアー会社のオーナー兼創設者です。ロイは1995年にオランダで生まれました。子供の頃から、冒険、スポーツ、スペイン文化に情熱を注いできました。2017年、テネリフェに永住することを決意。 

しばらく観光業界で働いていたが、2019年に独立を決意し、短期間で島の人気者となったツアー会社「Club Canary」を設立した。

ロイは会社のスローガンを「Live Legendary」とした。「人生は一度きり、だから伝説的に生きよう」という意味である。ロイはこの言葉を胸に、人々の人生に喜びと忘れられない瞬間をもたらすことを使命として会社を設立したのである。COVID-19の困難な危機にもかかわらず、ロイは常に前向きで明るい性格の持ち主である。彼が懸命に働き、お客様に地球上で最も心を揺さぶる冒険を体験するチャンスを与えることを止めることはできない。ロイの特徴は、熱意、創造性、リーダーシップ、忍耐力、学習意欲、そして4カ国語を話す能力です。ロイは、Club Canaryのウェブサイトのコンテンツ、マーケティング、SEO、顧客/パートナーとの関係を担当しています。

ジャネットワーカー Club Canary

ジャネット

Office & Social Media Manager
ジャネットの仕事は、ソーシャルメディアでClub Canaryを最高の形で紹介することです。これには、すべてのソーシャル広告キャンペーンの管理と監督が含まれます。また、ターゲットとなる顧客にリーチするための関連コンテンツを開発したり、リードやセールスを開拓しながら、ユーザーを「ソーシャル」な方法でモニタリング、リスニング、レスポンスするなど、日々の活動も行っています。また、テネリフェ島の美しい写真をソーシャルメディアチャンネルに掲載するなど、ブランド認知度やオンラインレピュテーションの向上にも力を入れています。ソーシャルメディアに加えて、ジャネットはEメールに返信したり、お客様にチケットを提供したりしています。
トーマス・ワーカー Club Canary

トーマス

パブリックリレーションズ

トーマスはリトアニア出身の情熱的な旅行者で、自然を愛し、1年前からテネリフェ島の山や海岸を探検しています。営業や新規顧客の開拓に加えて、島内のあらゆる宝物を発見しては、オフィスやソーシャルメディアを通じてお客様と共有しています。どうすればお客様に付加価値を与えられるかを常に考えているトムは、テネリフェ島や他のカナリア諸島に関する興味深い事実をたくさん教えてくれるため、オフィスで熱心にお客様をお待ちしています。

エラプト

エラプト

技術と開発

Erupt (Canary-Based Web Design Agency)は、Club Canaryのサイトを最新の技術で運営しながら、ユーザーインターフェイスを革新し、優れたユーザーエクスペリエンスを維持しています。Erupt社のチームは、ウェブ開発とウェブデザインの業界で10年の経験を持ち、最近では完全にWordPressに焦点を当てています。また、最新のセキュリティ対策を施し、ユーザーデータの安全性を確保しています。

jaJA